便秘

便秘とは

漢方で言う便秘とは、数日排便がないとか、便が硬く出にくいといった排便困難に加え、排便までにガスがたまったり、腹痛、頭痛、肌荒れ等を伴う症状も広い意味の便秘と言えます。


便秘の2大原因

便秘の原因は大きく二つ、腸の動きが鈍って便を押し出せない場合と、腸内の潤いが不足して便が硬くて出せない場合です。

便が硬いのにやたらに腸を刺激して出そうとしても、お腹が痛いだけです。自分の便秘はどちらの原因かを把握することが重要です。


気の停滞により腸の動きが鈍い

緊張ストレスが原因となり気が滞ることで、胃腸の働きが弱まり、便秘になります。

こうした便秘には、気の通りをよくする厚朴こうぼく枳実きじつ陳皮ちんぴなどの生薬が入った漢方薬がよく用いられます。


冷えが原因で腸の働きが弱い

冷えが原因で胃腸の働きが弱まり、便が出にくくなることもよくあります。こういうときは冷えを散じて温める働きのある桂枝けいしなどが入った漢方薬が使われます。

また疲れ加齢などが加わることも多いため、滋養作用のある熟地黄じゅくじおう山茱萸さんしゅゆ山薬などの生薬を用いることもあります。

関連症状

けつが不足し潤いが足りない

けつが不足しがちな体質の人や、月経期間中など一時的な血の不足によっては潤い不足の便秘になります。

そのため血を増やす地黄じおう当帰とうき、潤いを与える桃仁とうにんなどの生薬が入った漢方薬が有効です。

関連症状

体に熱がこもって乾燥する

熱が大腸に留まり腸が乾燥することでも便秘が起きます。

こうした症状には、熱を取り去る効果のある大黄だいおう芒硝ぼうしょう、また甘草かんぞうなどの生薬が用いられた漢方薬がよく使われます。


万人向けのお薬ではなく、
あなたの便秘に合わせた
お薬をその場でお作りします。

“自分専用のお薬”で
根本から治療しませんか?

※ご予約のお客さまを優先させていただきますので、
お電話にてご来店予約をお取りくださいますよう
お願いいたします。

関連する症状


漢方小林盛大堂の紹介

漢方がはじめての方にもわかりやすいようにご説明いたしますので、どうぞお気軽にご連絡ください。

詳しく見る


Twitter 共有する
Facebook 共有する
Pocket
はてなブログ 共有する
LINE 共有する
LinkedIn 共有する

小林盛大堂のこだわり

漢方へのこだわり

漢方は患部をピンポイントで治療する西洋医学とは異なり、体全体をみて不調になっている原因を根本から治す東洋に根ざした医学です。

漢方相談へのこだわり

症状をしっかり把握し、お薬をしっかり見極めるので、カウンセリングで“約1時間”頂戴します。じっくりと時間をかけてお話したいので、まずはご来店予約をお願いします。

煎じ薬へのこだわり

当薬局では「煎じ薬」と「生薬」にこだわりを持っています。「生薬」とは漢方薬のもととなっている薬草のことです。「煎じ薬」は生薬をそのまま煮出したものを指します。


Twitter 共有する
Facebook 共有する
Pocket
はてなブログ 共有する
LINE 共有する
LinkedIn 共有する