トップページ記事仕事ができなくなるほどの生理痛が改善しました

仕事ができなくなるほどの生理痛が改善しました

主な悩み

  • 生理痛がひどくて仕事ができなくなる
  • 縛られたような頭痛動悸不整脈も心配

30代女性。立ち仕事が多く、仕事が終わったとき足がパンパンにむくむ。時々縛られたような頭痛が年に数回ある。生理痛がひどいので婦人科でお薬を服用中。食欲あり。頭痛、動悸、不整脈は年に数回。

体質・環境

舌色暗紅。黄苔。舌下静脈の怒張大。
2-3年前強いストレスあり。今は環境改善しストレスは無い。喫煙あり。
手足の冷えはないが手のほてり、寝汗あり、お通じがすっきりしない。
足のむくみが強い。生理痛の為に婦人科のお薬を服用中。


血が巡らず「お血」(ふる血)となって詰まっている。特に子宮周辺の詰まりが強い場合、強い生理痛を伴います。加えて、体内の陰液(血、水)が減少し陰虚内熱のため、ほてり、寝汗となっているタイプ

喫煙によるニコチンは血管を収縮させ血を滞らせ、詰まりを作ってしまい、動悸、不整脈の悪化にも繋がるので禁煙をお願いしました。

生活習慣の改善に加え、血の詰まりを破る「トウニン」という生薬、血の巡りを良くする「ボタンピ、ダイオウ」、体内の必要な陰液(血、水)を補うジオウ、サンヤクなどの滋陰剤を用いて、陰液を補いながら血を巡らせました。血の動きがよくなれば、不要な水の滞りの排出も高められます。

また生理痛が大変強かったので、筋肉の収縮をやわらげるシャクヤクを生理の数日前から服用頂き痛みをやわらげることとしました。


1ヶ月目

お通じがスッキリ出るようになった。生理痛は婦人科の薬と重複したのでよくわからない。

2ヶ月目

婦人科の薬を服用中止したが、生理痛起こらず。少し痛むのみ。

3ヶ月目

体調がよいので季節の変わり目に発症しやすい喘息について相談へ移行。

服用1ヶ月で、体の良い変化を実感頂き、服用2ヶ月で心配していた生理痛も起こらず、婦人科のお薬を使用しなくても元気に乗りきることが出来るようになりました。このように血の巡りの不具合と言っても、原因は人それぞれ。ご自分の原因に合った漢方薬で自分を楽にしてあげましょう。

万人向けのお薬ではなく、
あなたの症状に合わせた
お薬をその場でお作りします。

“自分専用のお薬”で
根本から治療しませんか?

※ご予約のお客さまを優先させていただきますので、
お電話にてご来店予約をお取りくださいますよう
お願いいたします。


実際に漢方薬局へ行ってみました


&tpl
指定したDittoテンプレート(チャンク)にプレースホルダが含まれていません。上記のテンプレートの内容を確認してください。

&tpl
指定したDittoテンプレート(チャンク)にプレースホルダが含まれていません。上記のテンプレートの内容を確認してください。


小林盛大堂のこだわり

漢方へのこだわり

漢方は患部をピンポイントで治療する西洋医学とは異なり、体全体をみて不調になっている原因を根本から治す東洋に根ざした医学です。

漢方相談へのこだわり

症状をしっかり把握し、お薬をしっかり見極めるので、カウンセリングで“約1時間”頂戴します。じっくりと時間をかけてお話したいので、まずはご来店予約をお願いします。

煎じ薬へのこだわり

当薬局では「煎じ薬」と「生薬」にこだわりを持っています。「生薬」とは漢方薬のもととなっている薬草のことです。「煎じ薬」は生薬をそのまま煮出したものを指します。